企画・運用・集客まで全て対応のウェビナー代行サービス

お客様リピート率 No.1
ウェビナー
集客代行
すべてプロに
おまかせ下さい!
  • 完全成果報酬型のため返金保証あり
  • 1セミナー100名以上実績
  • ご契約から最短3週間セミナー実施

こんな課題を
抱えていませんか?

  • 営業効率が
    悪い

    テレアポや従来通りの1件1件営業活動を続けていたら、効率も悪く時間がかかっている。またコロナ禍で中々、訪問も出来ず商談数も減り営業成績が伸びていない。

  • ウェビナーできる
    環境がない

    オンライン上でのウェビナーを開催する為の、ツールやセキュリティー対策が整っておらず、自社で実施できていない。初めてで、資料の準備や操作方法もわからない。

  • ウェビナーの
    集客方法がわからない

    ノウハウやリソースがないので、営業できる見込みがない。実施した際に、満足の行く情報が提供できるかも不安。

すべて完全にまるなげで
全部当社が対応します

ホントに丸投げして大丈夫?
当日誰も来ないとかすごく心配

ご安心ください!!

まるなげセミナーとは

企画・集客・運用までサポートするウェビナー支援サービスです!

ご依頼者様は登壇のみ

最近ではコロナの影響により、オンラインで開催できるウェビナーが急増しています。 「まるなげセミナー」では、当日の登壇以外のすべ ての業務(企画、運営、集客)をお任せいただけます。

営業活動が十分できてない、新規顧客を集めたいがリストが足りない、 オンラインウェビナーのノウハウがない等の課題をお持ちの方に、お役 立ちできるサービスです。オンラインでのビジネスが⼀般化している今 こそ、営業活動や 新規商談獲得の効率化を推し進める絶好の機会です。

まるなげセミナーの特徴

01

スマイルコールでの
圧倒的な顧客基盤

  • 16000施設を超える利用ユーザー。利用ユーザー以外でも名刺交換先など含めると数万件の企業と接点を持っています。
  • アポ取得は手段であり受注が目的、そのために弊社は動きます。
02

企画から集客まで
ワンストップで実施

  • ウェビナーの企画段階からご一緒するため初めて取り組むお客様でも安心して開始できます。
  • 集客は弊社が実施負担しながら集客しますので費用効果が高いです。
03

返金制度があり
リスクが最小限でテスト可能

  • 最低でも1名単価1万円でも集客かつ目標10名に対しての不足分は返金もしますのでリスクが少なく開始できます。

当日まで安心して
任せられる3つのポイント

膨大な顧客リストと
メディア配信でしっかり集客

  • ・弊社で持つ8万件以上の膨大な顧客リストを活用
  • ・ウェビナー集客のため、テレアポやメルマガを配信
  • ・ウェビナーのターゲットに合わせてFacebook広告配信。
  • ・プレスリリースなどの活用し、マスメディアにも配信。

企画からWebページや
集客バナーの作成

  • ・ウェビナーの内容を伺い企画致します
  • ・集客に必要な、Webページやバナーを作成致します
  • ・ターゲット選定行い、成約獲得につながる提案を致します
  • ・ウェビナー開催のノウハウを支援します

ウェビナーの
運用サポート

  • ・ウェビナーの申し込みフォームや登録者の管理
  • ・アンケートの作成や収集も実施
  • ・ウェビナー用のZOOMの作成
  • ・当日のファシリテーションの対応
オプションで
成約獲得に繋げる
ウェビナー資料作成も
承っております

こんな調査結果もあります!

  • ウェビナーの参加者の8割以上が、「主催者企業や登壇者に対し好感」

  • 「主催企業や登壇者が提供するサービスについて話が聞きたい」の声が96.7%

  • 6割以上の経営者が、「企業向けセミナーの開催に意欲」

■調査概要

調査概要:「企業向けウェブセミナーの実態」に関する調査/ 調査方法:インターネット調査/ 調査期間:2021年7月6日〜同年7月7日/ 有効回答:「企業向けウェブセミナーに参加したことがある」経営者・役員109名

お客様の声

よくある質問

Q.まるなげセミナーは、どのように集客をしてるの?
弊社には「スマイルコール事業」での実績があります。広告出稿も含めた膨大な社内リストが既にあり、また弊社 商品ではお役立ちできないお客様もたくさんいます。その既存リストに対してマッチングをすることで商談を獲得 しています。また必要に応じて新規の広告出稿もいたします。
Q.エリアや業界等のターゲットを絞ることは可能ですか?
結論、条件次第で可能です。ただし、ウェビナーの目的は顧客接点の最大化のため基本的にはエリア/業界/規模をしぼらずに数を狙いに行くのをおすすめしております。
Q.有料のウェビナーは可能ですか?
結論、可能です。ただし、上記でもある通りウェビナーの目的は顧客接点の最大化が大きいです。そのため無料にし、参加への障壁を極限まで下げることをおすすめしております。
Q.返金の仕組みは?
返金は通度開催ごとではなく、最終開催にて不足分一括にてご返金いたします。

お知らせ

  • 導入事例(株式会社ピー・アール・エフ様)を掲載しました。

  • 導入事例(P2B JOINER様)を掲載しました。

ブログ

  • セミナータイトルで意識すべきは「この3点」実際の集客事例を元に解説しました!

  • 【2022】セミナー集客の代行会社7社徹底比較!費用相場・メリットを解説

  • セミナーの集客方法7選!月65本の実績から得た本当に効果のある方法とは?

  • 「世界バーチャルイベントの市場規模は500billion」株式会社EventHubの山本社長が語るウェビナーの今後